川越の小さなギャラリー

Blog

魅せられる

きびねのさんの人形が小さなギャラリーいっぱいに展示されている。 世の中は、新型コロナの騒動で街全体が静まり返っている。 ところが、ギャラリーには違う時間と空間が存在する。 いらしたお客様が「この瞳に見つめられると動けなくなっちゃう。」と椅子に座り込む。 3/18(水)まで、木曜日定休で、通常通り、…

きびねのの部屋+タムム展

完成度の高いお人形を制作するきびねのさん。 その作品と合わせて、今回はタムムさんの絵が飾られる。 タムムさんにとっては、初展示。 大御所「きびねの」さんとの展示に躊躇しつつも、のびやかに明るい色調で描かれた楽しい絵。 世の中は、新コロナウイルスの影響でイベントの中止、自粛が相次いでいる。 出かける…

人形作家 千里さん

猫の作品で活躍され、お馴染みの方が多いと思う。石粉粘土で造形し、その上に、縮緬、和紙など貼り付けたり、刺繍したり、着色したりして、「千里猫」を作り上げる。どの猫もしっかりした個性を持ち、小さいながらもその存在感は大きい。今回は猫の作品以外も展示されています。是非ご覧ください! …

人形作家 木ものくっつらさん

徳島県から参加をお願いした「木ものくっつら」さん。木の塊から、削りだして生まれてくる作品は、どれも皆暖かく、優しい。人間はもちろん動物の表情も、飾らなく素朴だ。人形だけでなく、アクセサリー、ブローチ、小物類と楽しい作品が並ぶ。ぜひ、木の温もりを手にとって感じてください。 …

人形作家 和泉ゆかさん

広島市在住の和泉さん。そのユニークな作品に惹かれて、この度人形展の参加をお願いする。一つ一つの作品に作家のユーモアと温かみが溢れている。古民具(骨董)と作品を上手に合わせて、細部まで丁寧に作られている。写真は昭和の銭湯。牛乳を飲む女の子のパンツには、「いずみゆか」と名前まで入っている❣…

人形展

インスタグラムで見つけたユニークな作家、広島県の和泉ゆかさん、徳島県の木ものくっつらさん、そして猫の作品で知っていた千葉県の千里さんの3人の人形展 3人の送られた荷物を開けながら、思わず楽しい作品にニコニコしてしまう。 個性豊かなお雛様や、猫、人形。思わず笑い出しちゃうような作品もある。ア…

壁掛け時計

ギャラリーに並ぶ時計。 鳥瞰図のような風景に、突然現れた窓には猫がいる。 どこからみた風景で、どんな空間なのだろう。 見る人の想像を刺激する世界。 そんな空間を描いてみたいと思う。…

持ち寄りクリスマス会

ステンドグラス展と言えば、クリスマス会でしょう🎄と 集まってくださった13名。 ご参加ご協力有難うございました。 一品持ち寄りで、持って来てくださった手作りの茹で豚に、 唐揚げ、甘く煮たお芋、サラダ等に加えて、家にあったからと 差し入れてもらった美味しいシャンパン🍾 …

異なる素材とのコラボレーション

ステンドグラスの灯りを、木の皮で作られた作品の中に置く。 囲い込むことで、光が閉じ込められ、そこに小さな温かい空間と お話が生まれる。 現実と違うもう一つ別の世界へ誘うステンドグラス。 来週25日(水)まで。どうぞお見逃しなく!…

繊細な色合い

ステンドグラスと聞くと、教会などの窓のカラフルな色合いのものを思い出す。 岡本さんのステンドグラスは、繊細な色合いのガラスが多い。 派手すぎない優しい色合いは、和の空間にも十分に映える。 仕事を終え家に帰った時、気持ちを温かく、優しくしてくれる 灯だと思うのです。…

アーカイブ