川越の小さなギャラリー

ufu_admin

妖怪ダルマ

まいけるからわたさんの創作する作品には、どれも 妖しくて、色艶があって、怖そうだけどどこか可愛い。 そんな世界観は、何故か男性に人気があるように思える。 写真は「妖怪ダルマ」。手のひらに乗る摩訶不思議な妖怪。 彼らが、もう一つ別の世界にご案内してくれます。…

獅子舞装束「五徳獅子」

ギャラリー中央のテーブルにドンと鎮座する力作 獅子舞装束「五徳獅子」。 この装束を纏って舞う獅子を、どんなイメージで創造したのだろう。 面を被ることも、装束を纏う事も、変身願望だ。 作家は現実と違う世界へ、作品を通じて案内してくれる。 ジッと作品を見るお客様。 どうぞゆっくりご覧になって、まいけるか…

まいけるからわたの部屋

10月4日(金)から23日(水)は、まいけるからわたさんの 怪しくてちょっと可愛いお面とフィギュアの展示会。 狐面はもちろん怪しげなお面は、川越祭りに被って、 参加するのも楽しいし、ハロウィンにも良いかも❣️ 会期中の土日(19日は除く)午後2時から、まいけるさんが在廊予…

明日が最終日!

泰木窯展も明日がいよいよ最終日。 多肉ブームもあって、動物のミニプランターが人気です。 ご購入されたお客様が、多肉を植えて、インスタで紹介しています❣️ 彼らは、年内まだまだいろいろなイベントに参加予定とのこと。 でも川越のギャラリールームでは一年後になります。 多くの人…

泰木窯展始まる

9月27日(金)〜10月2日(水)の6日間 ギャラリールームは、泰木窯ワールドで一杯‼️ 多肉の鉢植えのリクエストから生まれた可愛い動物の鉢。 主に奥様が制作、販売はご主人と、役割を持って 様々なイベントに参加されている。 どの作品も気負わず、お二人の性格そのままの優し…

応援しています!

ROSIさんの二回目の個展。 彼女はお仕事をしながら、洋服作りをしている。 まだまだ自分の洋服のスタイルや技術など、 学ばなければならない事はある。 それでも、昨年の初めての個展からは、大進歩だ。 作品、素材の種類を増やし、ギャラリーでの展示方法などを学んでいる。 私達は、頑張っている作家を応援し…

白いお洋服

白い生地にこだわって、洋服を作るROSIさん。 今年はハンプ、サラシ、リネンの三種の白い生地で メンズ、レディスの洋服を制作。 白い布で作ったバッグや、アクセサリーも並ぶ。 白い洋服の中に、黒い洋服を着て写る作家。 20日(金)〜25日(水)まで。 オーダーメイドも受け付けています。…

ユニコーンのエスキース

江口さんの作品は、制作の前にエスキースを作る。 鉄という素材は、粘土のように道具なしに自在に扱えない。 大きな作品(彫刻)には、全体のバランスを見るためには必須の行程だ。 彼らは、現在、L-feb 伝説的鉄製生物シリーズを制作している。 その一つであるユニコーンのエスキースを昨日持ってくださった。…

見て楽しむ

個人的な趣向を書かせて頂くと、用途のない飾る作品が好きだ。 室内外に飾られることで、気持ちが高揚したり、慰められたりする そんな作品が好きだ。 飾るための場所も余裕もない!と言われてしまうけれど、 そのために場所を作り、それを楽しむ時間を持てる事が、 本当の意味での豊かさなのではないかと思う。…

「かわいい鉄・やわらかい鉄」始まる。

江口真代+r展の作品が展示された。 鉄という硬くて重たい素材が、江口さんの手によって、 優しく柔らかな世界となっている。 鉄で作られた可愛い動物「鉄ぐるみ」。 植物や花が繊細にしかもお洒落に、凛と立っている造形は、 作家の生きてきた姿勢をも想像させる。 明日から9月18日までの展示会。ぜひご覧くだ…

アーカイブ