川越の小さなギャラリー

Blog

「あしたの風」が吹く

植村美子代さんの銅版画モノクロの世界は、風に吹かれてどこか別の世界に引き込まれる強い魅力がある。 その世界観にお客様が佇まれ、空想の世界で遊ばれているようだ。 2月1日、11日、18日作家在廊予定です。 …

人形展

紹介が遅れてしまったが、ギャラリールーム企画で 1月25日(水)〜2月5日(日)まで「カワクリ」スペースで4人の素材の違う作家さんによる人形展が展示されている。 どのお人形も、一つ一つ丁寧に作られていて、手にとって愛でたくなるような可愛らしさがある。 寒い季節、心を温かくしてくれるお人形を見にぜひ…

ドコカ・トオク

新年の個展は、ギャラリールーム主宰のはらかおりの個展でスタート。 コロナ禍で行き来の難しい中、鳥になって何処か遠くに飛んで行きたい!と現実逃避的な気持ちを抱きながら制作した作品。 楽しんでいただけたら幸いです。 2023年 1月11日(水)〜1月29日(日)まで。 月、火曜日休廊です。 …

今年もありがとうございました。

無事1年間の企画、レンタルの展示会が12月18日をもって終わりました。 来年は1月11日から、はらかおり個展 「ドコカ・トオク」からスタートします。 お忙しい年末年始、お身体に気をつけてお過ごしください。 来年もどうぞよろしくお願いします。 …

光と色に魅せられる

今年最後のギャラリールームの企画展は、岡本陽子さんのステンドグラス。 夕方、ステンドグラスを通す光が、ギャラリーいっぱいに広がり、別世界にいるような気がする。 そんな光と色の世界に魅了される岡本さんの作品。 土日作家在廊予定です。 …

羊毛ものがたり

人気の笹岡さんのフェルトワーク。可愛い動物や人形の立体のみならず、フェルトを使っての絵も独創的で面白い。彼女自身の世界観がギャラリーいっぱいに拡がって、温かな気持ちでこの冬を過ごせそう 水曜日、土曜日、日曜日作家在廊予定です。 …

温かく優しい空間

横山裕子さんの絵画と、陶芸の作品がギャラリーに展示されると、優しさに包まれた温かな空間になった。初日横山さんが着物姿で在廊。「自分の描きたいものを描く」というだけあって、彼女の世界観は確固たるものがある。愛が溢れる作品は、観る人の気持ちを優しくしてくれます。 作家在廊予定は、9、11、13、16、…

羊毛ポとフ <カワクリ>

11月2日(水)〜7日(月)、ツクルヤさんの羊毛フェルトの作品が、カワクリスペースにて展示販売される。フェルトの中にLED ライトを入れた灯りなど、表現豊かな作品が並ぶ。 温かな優しい気持ちになる展示です。ぜひご覧ください。 …

最後の個展

2年前に61歳の若さで亡くなられた陶芸家安田修平さん。 ギャラリールームでは、3回も個展をしてくださった。 彼の素焼きのままの作品を、奥様の美代さんが仕上げて、今回の個展となった。 工房にまだ修平さんがいるようで、制作を続けることが辛かったという。 それでも青森から、彼女自身の作品も連れて、明るい…

愛しきB面

木版画家大庭明子さんによる作品展。 テーマ「愛しきB面」についての大庭さんのコメント。 『B面といったらアナログ盤DMは長方形で決して穴は空いてませんB面に待ち遠しい曲がありましたそんな 片面リピート装置で聴く回数が少ない曲のような......作品展新曲もあるような......噂です』土日作家在廊…

アーカイブ